STC ブログ

2022.08.03

夏越の大祓

こんにちは。 

7月31日、栃木県那須塩原市にある乃木神社で行われた夏越の大祓に行ってきました。

大祓(おおはらへ)とは、日常生活の中で知らず知らずのうちに過ち犯している罪穢を祓い清め、日頃忘れがちな心を取り戻し自己を反省し心を新たにして、身も心も清く明るく正しい生活に向かうための神事だそうです。

まずは、お祓いをしてもらい、人形、車形に名前や車両番号を書いて、神社の敷地内に流れる小川に流します。

人形と車形

↑これが、人形と車形です。

名前等が入っているので、白く隠してあります。

↑人形と車形を流したところです。

左上に映っているのは、私の手でございます。

そのあとは、茅の輪くぐりといって、境内に設置された茅(かや)で作れた大きな輪をくぐることによって心身を清め、無病息災や厄除け、家内安全を願います。

↑茅の輪をくぐるところです。

最近は、新型コロナウイルスに加え、サル痘などというものもでてきていますが、早く収束しますように、願いを込めてくぐりました。

では、また。。。

Y.H

To top