STC ブログ

2018年04月

2018.04.25

台湾のLRTと新幹線

先日、台湾のLRTと新幹線に乗ってきました。

LRT(路面電車)は4駅10分程度の乗車でしたが、揺れも無くスムーズに走行していました。全区間開業したのは2017年9月とのことで、駅舎・車両ともとても綺麗でした。栃木・宇都宮でも今年からLTRの工事が始まりました。2022年3月開業を目指しているようです。

台湾新幹線で台湾南部の「高雄」から北部の「台北」まで、およそ340㎞を1時間30の旅でした。車両は日本の新幹線(700系)が使われていますので、安定の走りでした。カラーリングも日本と同じだったと思います。当初フランスの車両を用いる計画だったようですが、トラブルなどで日本の新幹線になったと聞きました。

ひとつ日本と大きく違う点は駅です。新幹線はそれ専用の駅があるため在来線とは別の場所にあります。在来線の利用客がいないため、日本の駅のような雑多なイメージはありません。私の印象では地方の空港といったところでしょうか。

Nori 

2018.04.11

球春到来

こんにちは、沢野です。

球春到来ということで、プロ野球よりメジャーリーグの話題が賑わせている今年のシーズンですが、野球好きの私としては独立リーグも楽しみの一つであります。

そして先日、我らが栃木の球団「栃木ゴールデンブレーブス」のホーム開幕戦を観戦してきました!

とにかく人の数がすごい! 後で聞いたのですが、普段は千人ほどの観客のところ、この日は四千人オーバー(!?)。

球場の駐車場は満車、臨時駐車場も僅かで、しかも渋滞でシャトルバスが動かず・・・これほどの混雑は想定外でした。

結局バスを降りて徒歩で球場へ、到着したのは始球式が終わりプレイボール直前です。

栃木ゴールデンブレーブス対群馬ダイヤモンドペガサス。

前日の試合は引き分けでしたので、今日は是非とも勝ちたい試合!

目当てはやはり村田選手! まだまだ現役の打棒で勝ちを呼び込んでほしかったのですが・・・

小刻みに点を取られ、先発投手を攻略できずあわや完封、9回裏に意地の1点を返すも逆転ならず。

1-7で大敗でした。

結果は残念でしたが、やはり地元で観る野球というのはそれだけで楽しいです。

設備やフードはどうしてもプロ野球に劣ってしまうものの、その差を気にさせないほどの魅力が独立リーグにはあると思います。

栃木ゴールデンブレーブスには是非とも栃木活性化の起爆剤になってほしいです!

今日はデイゲームでしたが、ナイターも面白そうなので、仕事の帰りに観に行ってみたいですね。

ペンネーム 沢野

Copyright (C) SYSTEMTOOL CO.,Ltd All Rights Reserved.