STC ブログ

2017年11月

2017.11.29

運動不足解消

 皆さんはシステム開発というと、どういった工程を思い浮かべますか?

 
『要求分析・提案 → 仕様作成 → ソフトウェアアーキテクチャ → 実装 → 評価 → 文書化 → サポート』

大まかに言うとこんな工程になります。

 
お客様先や作業内容にもよりますが、大抵が机に向かいPCにて作業することになります。
システム開発以外でも1日中座りっぱなしで作業を行う業種もありますが、
体を動かすことなく座りっぱなしの作業の連続では、体が鈍ってしまいます。

 

それでも若いころは、就業後に仲間達と「バドミントン」や「ボウリング」、「ソフトバレー」
などで楽しみながら体を動かしていました。
ですが、歳を取るにつれ結婚、子供ができた等の理由により徐々に参加することが少なくなり、
最終的には全くスポーツをすることが無くなってしまいました。
子供が成長し、小学生になると子供の部活で一緒に体を動かすこともありましたが、高校生になった現在は、
親が出ていくことも無くなり、悲しい事ですが休みの日に一緒に遊びに行くことも無くなりました。
 
昔のようにまた仲間内でスポーツでも始めようかと思ったのですが、若いころとは違い皆それぞれの家庭や
仕事の事情などもあり、なかなか集まれる機会が無く、1人でもできて続けられるものは無いかと考えていました。
そんな中、お客様先で昼休みに職場の周りを走っている方たちを見て、「これだ!」と思ったのです。(今更ですが…)
 
昨年の春からなのでまだ1年半ほどですが、今も続けてランニングを行っています。
休みの日に行く所は、自宅から近いことと車や自転車などを気にせず走れる「大室ダム」という場所です。

  

1周約1200mで道幅も広いことから、子供からお年を召した方まで老若男女が思い思いに
散歩やランニングを楽しまれています。
 
ランニングコースの脇には「桜の杜」という展望ゾーンがあり、春にはここの桜を見に多くの方が
訪れます。(11月なので残念ながら写真には花は写っていませんが。)

また、ランニングコースから繋がっている事もあって、花見の季節以外の時は展望ゾーンへの
上り下りも含めて走っています。これが結構な運動量になります!
これからも運動不足解消(体調管理・体型維持)のためにランニングを続けていこうと思います。
 
なお、運動不足解消には全く関係ないのですが、大室ダムの横に「草允 わらび野」という
お蕎麦と甘味が楽しめるお店があります。
店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席には大きな窓があり解放感とダム周辺の景色を眺めながら
食べるお蕎麦は格別です。
 
<わらび野のHPアドレス>
ニックネーム:You

2017.11.16

体質改善

皆さまこんにちは、素人審判と申します。

前回のブログ担当者JNさんと似た話題になりますが、私はここ数年で体内の不純物が成長してきました。
30才後半より、血液検査の結果も年々ひどくなり、日々の疲れもなかなか取れず。。。
定期的な運動や食事に気を付けても、自分に甘くてなかなか改善が見られない。。。

そんな時に薦められたのが「青汁」です。
昔テレビで強面の役者さんがまずいと言っていたあの「青汁」です。
最近では乳酸菌も入っている元お相撲さんが薦めるあの「青汁」です。

青汁はまずいし、飲みにくいと敬遠しているあなた!!
実は青汁にも原材料でいろいろ種類があるのです。

1.ケール
皆が青汁と聞いてまずイメージするのがこのケールでしょう。
独特の苦味を持つ野菜で、「青汁=苦い、まずい」はこのケールの苦さや青臭さに因るところが少なくありません。
しかし、β-カロテンやルテイン、ビタミンC、E、カルシウムやマグネシウム、そして食物繊維を豊富に含んでおり、
野菜不足を補うのならこのケールの青汁がおすすめです。


2.大麦若葉
「抹茶のような」と称されることも多い味でクセや苦味が少なく、ケールの青汁が飲めなかったという方でも
無理なく飲むことができます。
栄養価や効能の点でもビタミン、ミネラル、アミノ酸に加えSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という
酵素が含まれており、活性酸素を除去をする効能を持つほか、血糖値やコレステロール値を下げて生活習慣病対策に
効果を発揮します。


3.明日葉
古来より漢方薬の材料として使用されたり民間療法で薬草として活用されてきた植物で、ビタミン、ミネラル、
食物繊維など豊富に含まれる栄養成分の中にはケールを上回るものも多く見られます。
薬草を感じさせる独特の風味を持つものの、ケールのような飲みにくさは明日葉にはありません。


4.桑の葉
昔から健康茶としても親しまれており、何と言っても苦味がなくまろやかで飲みやすいのが魅力です。
桑の葉には人の体に不足しがちな鉄分やカルシウム、亜鉛などのミネラルの他、ビタミン、アミノ酸、食物繊維が
豊富に含まれています。
特筆すべきなのは、血糖値を下げる効果が知られている特有の成分DNJ(1-デオキシノジリマイシン)が
含まれていること。
血圧の上昇を抑えるという報告もあるので、メタボリックシンドローム、生活習慣病の予防が大いに期待できます。
糖が吸収されるのを防ぐ作用、便通を整える作用からダイエットにも効果を発揮します。


この中で私がお勧めするのは、「桑の葉」の青汁です。
とても飲みやすく、入門編としては最適で、効能も30代で気になるメタボ等の生活習慣病に効果を発揮します。

ちなみに私は「桑の葉」青汁を約2年飲み続けましたが、健康診断の血液検査では全て正常値へと改善されました!!

・・・なんだか、宣伝番組みたいな内容になってしまいましたが、皆さんも一度(といっても継続しないと効果は出ませんが。)
試してみてください。

長期間我慢して続けて出る良い結果はテンション上がりますよ~。

ニックネーム 素人審判

2017.11.01

炭水化物ダイエット

はじめまして。こんにちは。
メタボ診断を受けてずっとスルーしていた私ことJNです。

20代の頃、67キロだった私の体重は順調に増えていき84キロまで成長。
ここまで来るまでにダイエットを何度か試みたのですが、なかなか長続きしなかったんです。

しかし、旧友に再会したことをきっかけに・・・
その旧友というのが昔H社勤務の時に仲良くなった人で、当時私より20キロくらい重かったのですが、
再会した時の体重はほぼ昔と逆転・・・。
どうしたのか聞いたところ、今流行りの炭水化物&糖質制限ダイエットをしたと言うではありませんか。

そんなものに興味はなかったのですが、炭水化物と糖質さえ抑えれば、他は何をどれだけ食べてもいい
らしく、さらには糖質を抑えることで何かを無性に食べたいという欲求がなくなるのだとか。
"これならちょっとやってみるか"と興味本位で始めました。

炭水化物と糖質制限は、1日それぞれ40g程度に抑えるというもの。
1日おにぎり1個は食べ過ぎということになります。(おにぎり1個で炭水化物40gを超えます)
これは主食を変えるしかない・・・
ということで最終的に私の主食はサラダチキンとから揚げになりました。
"制限なく食べて良し"っていうのが気持ちを楽にさせてくれ、から揚げを結構食べました。
特にお世話になったのが越戸通りにあるから揚げ屋さんです。
店主が全国のから揚げを食べ歩いた結果、これに行きついているらしく、ほんっっっとに激ウマでした。
一応お店の情報を貼っておきます。

■からあげ専門店 鶏笑 宇都宮越戸店
https://utsunomiya.mypl.net/mp/newopen_utsunomiya/?sid=46404
(私はむねにく一択です!!)

結果、2カ月で7キロの減量に成功!!
ただ・・・・筋肉も落ちてるな・・・
今後は運動も交えて継続させてみたいと思います!

年末までにあと5キロの減量を目標に継続させていきたいと思います。
何よりストレスが無いっていうのがすばらしい。

                                                  JN

カレンダー

«11月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリーリスト

    フィード

    Copyright (C) SYSTEMTOOL CO.,Ltd All Rights Reserved.