STC ブログ

2021.02.03

ブログのタイトルって難しいですよね。

一方の肩を持たず平等に情報を取り扱っているか、

一側面のみ取り立て、同情を得ようとしていないか、

論理的な破綻をデリケートな話題で隠そうとしていないか、

何故、今それを報じるのか、

報じることで民衆へどの様な感情の扇動を狙っているのか、

最近のテレビも新聞も更にはSNSすらも、

誰かの思惑が雑に透けて見える偏向された情報ばかりが目立ってきた。

それを受けた私は、

ニャーンとしか喋れなくなるのである。

Dia.

2021.01.27

灯油ストーブ

自宅はエアコンもありますが、お休みの日はパワーがあるので、
灯油ストーブを使用しています。

お気に入りは写真のフジカハイペットで、数年前に半年待ちで購入しました。
  (頭に乗っているのは熱を動力にして回転するファンです。別物です。)

煮炊きもできて、部屋中暖まります。満タンで10時間ぐらい燃焼します。
分解もできて、メンテナンス性が高いです。
もしストーブが倒れても、安全装置がついているので、
火が消えて灯油が漏れないそうです。

今でも数ヶ月待ちだとか噂を聞いたことがあります。
キャンプでも使えるので便利です。

このストーブはライター等で着火しますが、
灯油ストーブは着火時と消化時で匂いが出ますので、
寒くても、ベランダに出て作業を行います。

暖かいって素晴らしいです。おすすめです。

2021.01.01

2021年 新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。
2020年世界を襲ったコロナウィルスは、経済や社会、文化に至るまで様々な影響をもたらしました。
日本においても観光業や飲食業、インフラにまで大きなダメージを負いました。これらに携わる人々の苦悩は
いかばかりとお察し申し上げます。
幸い我々のIT業界はそこまでのダメージはなく、損失も最小限に収まっているのではないでしょうか。

このコロナ禍の影響は2021年も簡単に解消されることはありません。
2020年末から一部の地域で接種が可能になったワクチンに、大きな期待が高まるところです。

近年急速に訪れたIT化の波に加え、コロナ禍で劇的に社会情勢は変化しました。私たちシステム・ツール株式会社は、
このような環境のなかでも、着実にそして時代のニーズに合った活動を続けて参ります。

当社の強みである組込み・制御の技術を生かし、時代の変化に対応した最適なソリューションを提供して参ります。
本年も、皆様のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


2021年元旦
システム・ツール株式会社
                      代表取締役社長 毛塚武久

2020.12.23

洗車

少し前に、洗車場に行ってきました。
手洗い洗車です。
今時、セルフ洗車機でも良いのですが、
手洗い洗車に慣れてしまっているので、
そのまま続けています。
じっくり車と向きあって、約4時間
ひたすらに作業をするのも良いものです。

2020.12.09

コロナ過での家族とのひと時

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。
再び外出自粛(要請)の生活に突入するのではないかと不安な人も多いかと思います。

私が一人暮らしを始めたのが今年の1月で、丁度日本で初めてのコロナ感染者が
出た頃になります。

仕事でお世話になっているお客様先もテレワークを導入しており、公私にわたって
不要な外出を自粛している毎日です。

実家にも行事等で短時間しか帰っていなかったせいなのか、先日母親から
「最近連絡も寄こさないけど元気でやっている?」と心配する電話があり、
顔を見せに行くことに。

夕飯は折角なので甥っ子・姪っ子を連れて、国産牛のステーキ専門店の
「ジパング」に行ってきました。

店内は密にならないように気を配られており、7名で伺ったのですが
ゆったりとした落ち着きのある空間の中で、美味しいお肉をいただきました。

熟成した和牛の甘さを楽しめる(その分値段もちょっとお高めな)お店で、
久しぶりに皆での会食を堪能して来ました。

コロナの感染状況を踏まえて政府から「Go Toトラベル」の2021年6月末まで
延長が発表されたり、息子の住む大阪府では独自に設けた「大阪モデル」の
レッドステージへの移行により不要不急の外出を控えるように要請されています。

コロナ過で年末年始の過ごし方も変わって来ると思われますが、しっかりと
感染防止対策をとって、安心安全に休暇を楽しみたいですね。
You
To top